このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]
Facebook にシェア

新潟のアドハウスのアトリエ建築家とつくる家のお得情報!

今回はアドハウスの高性能住宅と店舗併用住宅の比較

どちらがセンスがいいかとその検証や評価などの情報をまとめました。

 

>> アトリエ建築家の設計相談はこちら

タムラ設計

 

 

アドハウスは新潟のハーバーハウスがアトリエ建築家とコラボして

つくる家づくりの商品名で使用しています。

アトリエ・デザイナーの頭文字のアルファベットをとって

ADのハウスをプラスしてadhouse(アドハウス)としました。

 

ハーバーハウスでは新潟でのじもとハウスメーカーとして、

新潟市内を中心に郊外含め2013年7月決算期で

150棟の引き渡しをさせていただきました。

 

アドハウスの特徴は新潟の有名な建築家とつくる家造りです。

それも手の届く価格での家つくりをお手伝いとご提案しています。

その他の商品としまして、ハーバーハウスオリジナル商品の

住宅として、「EXY」「IZU」「RONA」「ECOLOGIA」があります。

 

高性能住宅、つまり高気密高断熱住宅、外断熱工法を含め

ほぼ外断熱工法に近い、内断熱高気密高断熱工法の「R+HOUSE」があります。

 

「アドハウス(ADHOUSE)」と「R+HOUSE」の違いはお問い合わせください。

手の届く価格は同じですがその前に、総合的な資金計画の提案ができます。

>> 新築の資金計画の検証レビュー

 

 

 

アドハウスの一般住宅と店舗併用住宅の比較について

どちらがセンスがいい住宅になるか?

使い方、住み方によって変わってきます。

お店店舗

一般住宅は、洋風、シンプルモダン、南欧風、和風住宅とあります。

一方、店舗併用住宅は、理容店、理髪店、美容店とオシャレと

センスを要求される住宅があります。

 

建築となると作業台や作業者の人数によって作業面積や待合室の

割合が保健所で決められています。

その割合で店舗だけになったり、店舗併用になったりします。

外観をオーニングや看板などオシャレにすることができます。

 

スイーツなどのケーキ屋、洋服屋さんと店舗併用住宅はたくさん建築されています。

その住宅の用途によって高性能の一般住宅や店舗併用住宅が可能になります。

現金で建てる場合は問題はないのですが銀行とかで融資を受けて建てる場合は

一般住宅と店舗併用住宅では住宅ローンの内容は変わってきます。

 

新潟の住宅ローンは特別ということはないです。

延床も住宅の居室と店舗では融資の内容が変わりますので

予め確認しておくことをおススメします。

ハーバーハウスの資金計画は住宅のみならず店舗併用住宅もご提案しています。

>> 人生を楽しむ資金計画・ご相談・お問合せ

131102b_07_1

 

 

詳しくは、ハーバーハウスの事務所にお越しください

お役に立つお話ができると思います。

 

→ >> 新築、住宅ローンの資金計画とは

sekoujirei_bn1

 

 

→ >> ご相談・お問合せ

 

→ >> ご相談・お問合せ(スマートフォン)

 

 

 

 

>> 会社概要

>> アクセスマップ