このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]
Facebook にシェア

「耐震」から「制震」への地震に強い住宅の新潟注文住宅アドハウス

>> アトリエ建築家の無料設計相談はこちらをクリック

 

 

 

■完成見学のオープンハウスの開催は12月の予定です。

新発田市完成見学パース

 

 

 

 

 

耐震等級について

耐震等級は1から3までの等級があります。最高ランクの等級は3等級です。

耐震等級の1等級は建築確認申請を申請して審査を受けて合格の等級です。

耐震等級2等級は耐震等級の1等級の1.25倍をクリアした等級です。

耐震等級の3等級は1等級の1.5倍をクリアした等級になります。

 

 

制震について

制震工法は地震を発生した時に柳の枝のように地震の揺れの大きさを

柳の木の枝のように和らげる工法です。

制震工法には、オイルダンバー、ショックアブソーバー、摩擦を利用したものがあります。

余震の繰り返しにも強いものが「オイルダンバー方式」とされています。

高層ビルや新幹線、今、話題になっている東京スカイツリーも

オイルダンパーの方式を採用されています。

新発田市の制震工法1

 

 

ハーバーハウスのアドハウスでは「耐震」から「制震」へと現在、2棟の制震を注文住宅で新築しています。

新発田市の構造躯体の写真で分かるようにオイルダンパーの制震装置が取り付けられています。

もう1棟は新潟市中央区の万代方面の住宅です。

制震工法は地盤改良と第三機関の保証が付けばどの土地でも建てられます。

制震の他に免震工法もあります。

免震工法は、土地の条件が厳しくなっています。

免震には、一般免震と特殊免震がありますがどちらも地下50メートル以内に

換算N値50という値がないと免震は建てられないというデメリットがあります。

 

オイルダンパー方式の制震装置はどんな土地でも建てられます。

このオイルダンパー方式の制震装置を大手重量鉄骨メーカーが標準として採用されました。

ハーバーハウスでは標準ではありませんがご提案しています。

 

特別に標準で限定5棟抽選で施工しています。

 

 

アドハウスでは7つのミッション

ハーバーハウスのグループのアドハウスでは7つのミッションとして

家づくりを行っています。

1.満足度120%の新築プラン

2.CO2削減と将来の子供たちに負担かけない環境とやさしい住宅

3.住んでからの住宅もECO、光熱費に負担をかけない。

4.ECOで快適で健康な住まい。夏涼しく、冬暖かい高気密高断熱

5.建築家設計、意匠の住宅の価格も安心の納得のいく価格での提供

6.土地探しや住宅ローンの資金計画、住んでからの資金運用のFPによるアドバイス

7.新築した住宅の入居後のアフター対応の充実

 

アドハウスはこの7つをお客様への使命と考えています。

 

制震で新築中の2棟は同時にダブル断熱工法での新築です。

「外張」+「充填」のダブル断熱になっています。

 

 

新発田は更に家計がお徳になる20年買取型の10Kw以上の太陽光パネルを

屋根の上に載せた住宅。

太陽光発電ソーラー2

CO2削減と将来の子供たちに負担かけない環境とやさしい住宅と

住んでからの住宅もECOで光熱費に負担をかけない住宅を新築しています。

また、その住宅は、ECOで快適で健康な住まい夏涼しく、冬暖かい

高気密高断熱のダブル断熱工法の住宅の仕様になっています。

 

新潟注文住宅アドハウスはハーバーハウスのグループ会社です。

新潟市中心に年間300棟を新築してお引渡しをしている会社です。

(エリア:胎内市、阿賀野市、新発田市、燕市、三条市、田上町、長岡市、柏崎市)

 

現在、アドハウスから行っているサービスは、建築家による無料設計相談、

建築家の施工した施工実例を見ることが出来ます。

 

大きな地震に備えて、「耐震」から「制震」へとCO2削減の次世代住宅での

無料設計相談を参加されてみてはいかがでしょうか。

くわしくはこちらからになります。

>> 建築家での無料設計相談はこちらから

 

 

新潟注文住宅adhouse無料設計