漠然とした不安・疑問をご相談ください!

『納得!!の住宅取得相談会』

>> 人生を楽しむ資金計画・ご相談

資金計画1

 

 

誰も教えてくれなかった老後を視野に入れた資金計画のポイントとは!!

 

このサイトは、新潟のアドハウスの納得!の住宅取得の相談会!

漠然とした不安・疑問からの脱出!建築する時の節税効果

住宅ローンのお得!その検証や改善策などの情報をまとめました。

 

2014年4月から消費増税の3%プラスの8%時代が始まります。

新潟市周辺の土地を含め土地が不足し始めました。

駆け込みが始まっているようです。

焦って高い土地を買ってもその後の生活が成り立たなければ

意味がありません。

楽しい人生の資金計画がこれからは重要になります。

 

ところで支払方法で銀行や住宅展示場に行きますと

元利均等の資金計画があたかも当たりまえかのように話が進んでいきます。

勇気を出して聞いてみてください「元金均等はだめなんですか?」と

多分、「支払額はきつくなりますよ」と話されると思います。

本当に、○元利均等返済と○元金均等返済を比較したことありますか?

大概の方は「えっ」といます。「そうなんですか!」と。

元金均等と元利均等のお得情報

資金計画を具体的に考えると。金融機関であまり話さないことがあります。

こんなケースではどうでしょうか?

例えば、35歳(男性会社員)の方で、35年の住宅ローンを組もうとされている方のケース。

この方のケースであれば完済年齢は70歳です。金融機関の基準からすれば

完済年齢は75~80歳であり、ほとんどの場合が融資を受けることは可能でしょう。

しかし、気をつけることがあります。

「60歳~65歳までの5年間は年金が全くもらえない」ということをご存知ですか?

完済手段を考慮して返済計画を立てることが必要です。

このようなことを含め、いろいろとご相談を承ります。

お気軽にお越ください。

 

■こんな方は是非ごお越しください。例えば…

・ 自分自身の年金支給開始年齢は何歳から?…

定年後のライフプランを考慮したマイホームの資金計画が不安。

・ 無理の無い購入金額、どこまで無理が出来るのか?

・ 金利が変わるとどうなるの(返済額・購入可能額・必要年収…)?

・ 賃貸生活のメリット・デメリットは?

・ 生涯賃料、定年後の家賃、ご主人にもしものことがあったら…。

・ 頭金を貯めてからの購入が有利なはず…?

・ 物価、金利…が変わったら、

そして定年後のライフプランを考慮した最適な取得時期を決断したい。

・ とりあえず分譲マンションに住んで、それから一戸建てを考えたい。

・ 住宅ローンの減税の還付金や、その他の余裕資金を

有効に活用した賢い返済計画は?

・ 諸経費は”いつ”,”どれ位”?

 

アドハウスからの資金計画としてのご提案。

いくら借りて、毎月いくら支払えるか気になると思います。

どんな支払方法があるかのご提案です。

資金計画セミナーは日時を決めて行っています。

関心のある方はお名前は名字からお名前とメールアドレスを入力してください。

また、気になることを併せて下記入力フォームから送信してください。

対象エリアとして新潟市、新発田市、三条市、長岡市、阿賀野市、胎内市を

予定としています。

住宅取得にかかる贈与

 

 

詳しくは、ハーバーハウスの事務所にお越しください

お役に立つお話ができると思います。

 

→ >> ご相談・お問合せ

 

→ >> ご相談・お問合せ(スマートフォン)

 

 

 

 

>> 会社概要

>> アクセスマップ