このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`nifty` not found]
Facebook にシェア

アドハウスでは異人池ヒルズに事務所をオープンしてから

異人池ヒルズ事務所ではショールームでの

設計相談会、資金相談会を行なっています。

異人池ヒルズSR3

また、建築家の方も色々と新築プランのご提案しています。

分譲地などでデザインや機能性での単世帯住宅を、

ご両親の敷地に建て替え同居での二世帯、三世帯住宅の設計相談に

お手伝いをしています。

 

若い共働きの夫婦が人生を楽しむ資金相談セミナー・設計相談。

単世帯住宅や二世帯住宅でも資金相談には特に若いご夫妻は関心をお持ちです。

資金相談セミナー講演の風景はこちらになります。

 

セミナー講師2

セミナー講師3

 

次回の講演を予定しています。資金セミナーの申し込みは

こちらからになります。

>> 納得のための資金計画セミナー

 

 

 

家造りにきっかけは色々とあります。

古い、狭いことからお友達がし新築されたお話やお友達の家が新築!

新築の家におじゃまして新築っていいなと思うかもしれませんね。

家を建てる時の行動は総合展示場に行って大手住宅メーカのモデルハウスの

大きな住宅を見て夢が膨らむ方と金額を聞いて夢がしぼむ方がいます。

 

・住宅を建てる時どんなことを注意をして建てればいいのか?

・住宅の資金は現金でないとダメなのか?

・銀行でお金を借りる場合はどのようにすればいいのか?

・銀行で住宅ローンを借りるとき保証人は必要なの?

・住宅ローンの返済中でもし事故があったら?

・会社を退職後の住宅ローンの返済はどのようにすればいいの?

・銀行の住宅ローンの金利は何%?

・フラット35は得なの?

と気になることが多いと思います。

 

住宅ローンも景気や為替に影響を受けるか気になると思います。

日経平均の金額と住宅ローンの金利にはどう影響するか気になると思います。

建てる前の準備が大きなポイントとなります。

 

 

「頭金を貯めてから・・・」と考える方が多いと思います

それは、金利が高い時は考えますが、

今の低金利の時代で本当にいいのか気になりませんか?

 

例えば、

 

■Kさんは現在30歳、月額8万円の賃貸マンションに住んでいます。

先日見た3000万円の建売住宅がとても気に入り購入を検討しましたが、

頭金を集めても300万円までにしかならないので、

 

別途毎月4万円ずつ積み立てて5年後に検討しよういうことになりました。

 

※ポイント!
1.「今」と「5年先」では住宅ローンを完済するまでに要する費用は
どちらがどれだけお得?

2.60歳の定年時での住宅ローン残債はそれぞれいくら残っているのかな?

資金計画4

 

新築住宅よりは賃貸が気楽と考えている方も多いようです

■Tさんは現在32歳、夫婦・子供2人の4人家族です。持ち家ではありません。

現在の手取り年収は450万円で月額8万円の賃貸マンションに住んでいます。

不景気で先行きがなかなか不透明だし、当面は賃貸でいいかな・・・

と漠然と考えています。

 

※ポイント!
1.もし、ずっと賃貸に住んだ場合、Tさんの今後40年間の家賃総額は
いくらになるのかな?

2.その金額はいくらかのローンを組んでいる人と同じかな?

3.Tさんはこれから先、何年、家主(大家)さんのために働くことになるのかな?

 

※総務省消費者物価指数によると過去30年間の家賃上昇率は年率2.51%

街並み3

 

頭金は銀行で増やすぞ・・・

と思っている方も多いと思います。

■Sさんは少しでも頭金を増やそうと、新聞やインターネット、雑誌で

勉強中です。(為替など投資は含まない)

 

※ポイント!
1.今年預けた金額1万円が、2倍の2万円(税引き後)となって手元に返って
くるのは果たして何年後かな?

 

 

魔法がお金を倍にする・・・

知らないと大損ですね!

■Fさんは今年マイホームを購入したばかり。

住宅ローン減税によって10年間でなんと200万円もの大金が国からもらえることを

知ってホクホク顔です。

 

Fさんは、ある魔法を使うことで、その200万円がさらに200万円の効果を生み出す

ことを知りました。

 

※ポイント!
1.それはどんな魔法かな?(普通の運用ではとても無理だからね!)

 

 

今なら一部屋オマケ付き・・・

■Kさんは最近、住宅の建て替えを考えていますが、予算に限りがあるため

「広い家は無理」とあきらめています。

そのな折、最近建替えたばかりの友人から「今だと同じ予算で一部屋余分に建てられるよ」

と聞きましたが、よく理解できません。

 

※ポイント!
1.今なら同じ予算でどれくらいの広さで建てられるかな?
(7~8年前の状況と比較してみると)

街並み4

 

家造りの事前準備がポイントとなります。

 

 

 

資金相談セミナーの活用方法

最近、若夫婦が年老いた親のことを考えて一緒に同居するために、

二世帯住宅、三世帯住宅を検討して、それぞれのご家族にとって、

マイホームの夢は大きく膨らみます。

しかし、いざマイホームを建てようとした時、多くのご家族は

マイホームという夢を持ちながらも多くの不安や問題を抱えているのです。

 

 

特に若い夫婦が新築することの順番、今、必要とする正しい知識、

こうした知識を十分に知らないままモデルハウスや建売物件を見学をして、

「あっ、夢が叶うから家づくりを進めてしまえ!」と勢いに乗ってしまった場合。

 

本来の予算以上の住宅を購入することになるケースがよくあります。

セミナー講師3

 

そこで、夢が膨らみすぎて、自分の予算に合わない家を建ててしまうと・・・

「そのために頑張って働こう!」と思えるご家族は良いのですが

多くの場合、生活が苦しくなり、旅行も我慢、外食も我慢、全てがガマン・ガマンと、

夢のマイホームが、いつの間にか苦痛のマイホームになってしまうわけです。

 

お客さまが“自分の生活にあった最適な家づくり”ができるように、

アドハウスでは将来を安心した生活を考えて、

夢のマイホームを叶えるお手伝いをしています。

アトリエ建築家(女性)

 

 

資金相談セミナーというと警戒する方もいらっしゃるかもしれません。

あなたのマイホームの勉強というと敬遠される方もいらっしゃいますが、

家づくりは人生に一度あるかないかの大切なことです。

後悔しないためにも、きちんと学んでほしいことを心から願っています。

もちろん、この勉強会で資金計画をしたからといって、家を建てる必要はありません。

私たち、アドハウスのことを信頼できると思って頂いたときに、

ご相談して頂ければと思いますので、お気軽に資金相談セミナーにご参加ください。

>> 納得のための資金計画セミナー

 

 

2015-08-27 11.01.29